love ファッション

ラブ ファッション : ウェディングドレスのレンタル

最終更新日:2014/9/17

増えるウェディングドレスのレンタル

以前まで結婚式で着用するウェディングドレスは、一生に一度のもので自分に合わせたサイズにオーダーメイドする方、買取りする方が多かったのですが、最近ではレンタルでウェディングドレスを着用する方が増えています。

なぜなら、不景気の中で、世間が結婚式離れをおこし、ウェデング業界は集客のために試行錯誤で努力をし、安くて可愛いドレスを提供できるように、そしてウェディングプランのそもの、食事を低価格で質の良い物を提供できるよう目指したのです。
結婚式にかかる費用は1組当たり、およそ平均300万円といわれていますが、その10分の1で結婚式を挙げる事も可能となってきています。

レンタルウェディングドレスのメリット

なぜ、そこまで低コストに抑えられるのかはウェディングドレスの買取がなくなり、レンタルできるようになったからだといえます。
通常、1着数十万円ほどかかるるウェディングドレスですが、着用するのは当日の結婚式のみで、そこまで資金を費やせないという方が増えたためでしょう。
現実思考で、結婚後にかかる将来の費用に目を向ける人々が増えたのです。

そしてドレスをレンタルする点でメリットがあります。
それは、挙式、披露宴、お色直しと全てレンタルで着用できるのです。
それも、可愛い物が多く、レンタル用にサイズ展開も豊富なため、これほど女性にとって嬉しい事はないでしょう。
ドレスを購入しても、使い道や保管に困るよりも、1度の結婚式用に複数のドレスをレンタルでき、写真におさめ、一生の思い出になるのです。

なぜウェディングドレスのレンタルは安いのか

では、なぜレンタルのウェディングドレスを安く提供できるのかですが、結婚式場は通常ドレスショップを仲介して、そのドレスショップ、つまり決まったメーカーのものしか着用できない、持ち込みできないなどというルールで案内しているのですが、レンタルで安く提供する場合は、結婚式場自体にドレスの試着室を設け、メーカーを通さずに提供しているので仲介費用などを上乗せする事がなく、低価格で安く提供できるのです。
つまり、レンタルのドレスはどこかデザインがいまいちだとか、最新じゃないとか、品質が悪いのではないのかとう心配は一切しなくても良いのです。

逆に考えれば、最新のドレスをオーダーすれば、高額のため手が出なくて、妥協してドレスを選んでしまう可能性もありますが、レンタルであれば低価格で満足のいくものが見つかるのです。
結婚式を安く済ませたいが質を落とすことはしたくないカップルにとっては、ぜひオススメできるでしょう。

Valuable information


Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4a/script/randlink.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/zazkkyr0/public_html/inc/randlink.php on line 12